著作権処理センター
 eラーニング教材制作にあたっての著作権トータルサポートについてご説明しています。
= INDEX =
著作権処理 [Home]
著作権処理とは?
eラーニング教材
学術機関リポジトリ
使用許諾処理の概要
サポートの流れ
センター活用のメリット
使用許諾処理報酬
見積り依頼など
コンサルティング
法人概要&コンタクト
 
eラーニング教材の著作権トータルサポート
eラーニング教材を制作する際の「著作権処理(広義)」問題を、どの様な方法でクリアすれば良いか、最適スキームの構築とガイドライン作りのトータルサポート(コンサルティング)をいたします。
 
(1)最善の「著作権処理スキーム」の構築
   … スキーム構築のための現状分析や「既存教材の判定チェック」を実施します
(2)スキームに基づく「eラーニング教材 著作権ガイドライン」の策定
(3)著作権処理スキームや著作権ガイドラインに関する学内セミナー開催

上記業務の報酬は個別に御見積もりいたします(水準としては50万円〜100万円)。

【注】1.ご質問等はご遠慮なくお寄せください。⇒ コンタクトのページへ
   2.首都圏以外の場合、打ち合わせやセミナー等の旅費交通費のご負担をお願いしております。

      
Next >>